ダイエットサプリで気をつけなければいけないこと!

サプリの効果を理解しておこう

ダイエットサプリは飲むだけでダイエットの後押しをしてくれるものとして人気があります。女性はホルモンの分泌量の関係で、月に一度程度ドカ食いをしてしまう人も多い上、甘いものが大好きな人が多いので食事制限を行うことでストレスが溜まり、反動でドカ食いをしてしまう人も少なくありません。ダイエットサプリなら我慢が不要で手軽だという点が人気になっています。
ダイエットサプリは食品のため、いつ飲んでも構わないと言われています。けれど本当にいつ飲んでも良いものなのでしょうか。ダイエットサプリは種類によって「新陳代謝の向上効果が在るので、運動をする前に飲むと消費カロリーをあげる」「食べたものの脂肪分や糖分が吸収されにくくなる」など、効果が違ってきます。効果が違えば飲むタイミングも違ってきます。

種類によって飲むタイミングを変える

脂肪を燃焼する効果が期待できるダイエットサプリは、運動の前に飲むと効果的です。消化吸収されるまでに30分~1時間かかると言われていますので、運動を開始する30分~1時間前に摂取しておきましょう。運動を行わないという場合にも、家事や育児、仕事で身体を動かす前に飲んでおくと、いつもと同じ生活なのに消費カロリーの上昇効果が期待できます。
糖分や脂質の吸収を防ぐダイエットサプリは、食事の15~30分前に飲むと効果的だと言われています。胃や腸での消化吸収の段階で効果を発揮しますので、先にダイエットサプリを飲んでいつ食べ物が入って来ても良い状態にしておくのです。その後食事を行うことで効率よく糖分や脂質の吸収を防ぐことができると言われています。